銀杏BOYZ「光のなかに立っていてね」

 1/5

光のなかに立っていてね *通常仕様

いつの時代のアルバムやと思うほどのノイズが始まったと思ったら地獄の鬼のような声で南沙織「17歳」のワンフレーズ「誰もいない海 二人の愛を確かめたくて」。訳分からん。良いとかじゃなくて、一体このアルバムはどうなるんやろっていうある種怖い物見たさに近いもので聴いてた。

最初にあったノイズは一体何だったんだと思うほどアルバムが進むに連れてキラキラしたシンセがメインの曲に変わる。そのくせ「ノイズって気持ちいい」って歌ってるしもう訳わかめ。

 

銀杏BOYZの良さはさっぱり分からなかったけど長澤まさみの可愛いさはよく分かった。