北園みなみ「lumiere」

5/5

この夏一番聴いたアルバム。

lumiere

良い音楽をたくさん聴いてこられたことがアルバムを聴いたら分かる。家とか世界中の色んなジャンルのCD、レコードがズラーッと置いてあるんだろうなあ。一番好きなCDがその辺に積んでる本の一番上に、床に直で置いてありそう。

 

もっとキャッチーな曲を作ろうと思えば作れると思う。でもそこをわざと外してあえて変なメロディにすることで、音を線で聴くんではなく点で一音一音耳を傾けることができるように考えて作曲してるんじゃないかなあとか考えてしまう。歌い上げる上手さはないけどそれが曲の良さを引き出してる。

 

何聴くか迷ったらとりあえず北園みなみ聴いとけみたいなのができてる。いつ聴いてもその時その場のシーンと雰囲気に合う。曲が主張し過ぎることがなくて耳当たりが良く、絶妙な距離感でマジでずっと聴いてれる。