読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年のベストトラック

音楽関連

1年を通して個人的によく聴いていた曲とか、耳にして良いなと思った曲を残すやつです。俺的2015年ベスト。

 

今年こそ順位を付けるぞと意気込んだけど、年間ベストに挙げるほどの曲に良い悪いの順位はやっぱり付けれなかった。

今年も順番に特別な意味はないです。

 

 

 

ベスト5

 

Base Ball Bear/不思議な夜

 

ベボベはいつもその時その時の最高到達点を超えてくれる。3枚目を聴いた時は神々LOOKS YOUが良いと思ったけど4枚目のshort hairはそれを軽々と超えてきたし、もう無理やろと思ったら5枚目のカナリア。そして6枚目の不思議な夜。変わり続けているけど決して「昔の方が良かった」と思わせない所がこのバンドの強い所だと思う。

少女との出会いでモノクロだった少年の世界が変わって行く。最後の少年のダンスからは初々しさと誇らしさが感じとれ、少年から成年への成長すら感じることができる。少女は恋とか曲にも受け取ることができてそんな不思議な夜との出会いが自分にも欲しい。

10年代ロックの一つの到達点と言えるこの曲を超える曲はもうでてこないと思うし、でも今のベボベならやってくれるという期待もある。

 

 

cero/Yellow Magus

 

どうせceroから選ぶならSummer SoulとかOrphansのような今年の曲を選びたかったけれど、アルバムver.が嫌すぎてわざわざシングル借り直した思い入れがあるこの曲にした。Summer SoulとかOrphansも良い曲だと思ったけど変に綺麗にまとまりすぎていた印象だったし、純粋にやっぱりこの曲には勝てないと思った。アドリブのようで狙ってやってる遊びのようなジャズ的要素と王道ポップソングとの融合を成立させているceroって本当にすごい。彼らの才能に嫉妬する。

アルバムよりこの曲のこのバージョンを結局一番聴いたと思う。停滞感のような前フリを一気に振り払うかのような爽快感のある4分頃のトランペットのソロパートの流れが何年経っても何回聴いても好き。このバージョンでアルバムに収録されなかったのが惜しい。


 

・KIRINJI/進水式

 

最後の「必ず生きて帰ろう」が好き。

KIRINJIとしてやっていく決意がその一言に込められてると思う。


 

・北園みなみ/ミッドナイト・ブルー

「北園みなみ」という天才を教えてくれた友人と、リアルタイムで聴ける運に感謝。 


 

星野源/Week End

 

アルバム発売前にこの動画が公開されたけど、初めて聴いた時“始まる”でヨッシャってなった。こんなええ曲がまだ残ってるとかアルバムぜったいええやんっていう確信。そしてその期待を裏切らないアルバムの出来。

キーが高くなって欲しい所でちゃんと高くなってるのがもう本当にたまらなく良い。何言ってんだコイツ。

SUNよりこっちのが断然好きだな。

 

 

 

次点

AKB48/希望的リフレイン

・Goose Hosue/光るなら*1

KANA-BOON/シルエット

UNISON SQUARE GARDEN/シュガーソングとビターステップ

Weezer/Eulogy For A Rock Band

キリンジ/君の胸に抱かれたい*2

サカナクション/新宝島

サザンオールスターズ/イヤな事だらけの世の中で

椎名林檎/長く短い夜*3

・スカート/わるふざけ

乃木坂46/悲しみの忘れ方*4

パスピエ/トキノワ

フジファブリック/Girl! Girl! Girl!

 

 

ベスト5はどれにしようじゃなくどれを外そうという考えだったから最後まで迷った。数年後に見ても後悔しない五曲、こんな1年だったなと思い出せる選曲にしようという風に考えたら決まっていった。

「次点多すぎやろ、挙げれば良いってもんじゃないぞ」って話。自分でも途中で2015年にリリースされた曲のみという縛りに直そうかと思ったけどそれだとベスト5の方にも影響がでてくるからやめた。ぜんぜん今年の曲聴いてない。

 

去年リリースされたくるりのアルバムが良すぎて4月ぐらいまでそれしか聴いてなかったし、なんなら今年もくるりでええわって思ってた。

でもいざこうやって振り返ってみると今年邦楽で一番良いアルバムはこれや!っていうのがマジで選べないぐらい良いアルバムばかりに出会えた。だから2015年は良い一年だった、はず。

2016年の目標は体を動かすことです。

 

 

 

 

 

*1:

 

四月は君の嘘、めっちゃええアニメやった。良いアニメはOPが良い。コアラモードさんの方と迷ったけどこっちで。デブがめっちゃ上手い。

Goose Houseってカバーのイメージしかなかったけどオリジナル曲もええやん!ってなった。

去年何故か弟が目覚ましにこの曲使っててうるせえ!!!としかその頃は思ってなかったけど笑、アニメ見た後やったらめっちゃええ曲やんけ!!!って評価が逆転した。いやだって毎朝この曲が目覚ましでかかるって曲知らんやつが聴いたら不快でしかないでしょ。。

Gooseさんがカバーした星野源/SUNもめっちゃ良かった。

SUN/星野 源(Cover) - YouTube

 

*2:

 

曲が良いのは言わずもがな最後の

負けたよ 大きな赤ちゃん

見たよ 君は泣くふりも素敵だ

姿のいいひとよ

という歌詞を聴く度に「良い歌詞書くなあ」ってしみじみ思う。

きっと10年後も聴いていて同じことを思ってる。

 

*3:

2015年の紅白MVPは椎名林檎だと思う。

演出のためならと演者よりダンサーの方が前に出るとかこだわりが凄い。後ろの液晶に映る真っ赤なちょうちんと花火・・・たった3分半のステージだったど椎名林檎のライブ行ってみてぇ!!という気持ちにさせられるほど圧巻のステージだった。

個人的な紅白のサプライズは向井秀徳がでたことだった。冒頭3秒ほどのギターの歪みを聴いてもしかしてと思った矢先に向井秀徳という名前のテロップ。

椎名林檎で今年は白組負けたかもしれんなーってなって、AKBで白組の負けを確信した。

 

*4:

 

去年このブログで一番アクセスが多かったのが乃木坂の記事。その記事で名曲と挙げた失いたくないからを意識したと思われるMV。

紅白の舞台でデビュー前から冠番組でお世話になってるバナナマンと共演した時はほんと感動した。NHKバナナマンと乃木坂が紅白で共演する絵が欲しかったんじゃないかと疑うほどこれ以上ない完璧な配役。

2015紅白ウラトーク 君の名は希望 - YouTube