読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳永英明「VOCALIST & BALLADE BEST」

5/5

VOCALIST & BALLADE BEST

いつもとはちょっと趣向を変えて。

他はどちらかと言うと「なんでこんなええ曲が有名にならんのや」という気持ちが強いけど、今回は「やっぱええよなあ」っていう再確認です。

 

いやーいいよね、徳永英明

 

中学生か高専入りたてぐらいの時に母が徳永英明にハマってVOCALISTをめっちゃ借りてたんだけど、おれ捻くれてたから全然聴かなかったんだよね。

母が「徳永英明めっちゃええで。聴きいよあんたも」って言ってきてもおれは反抗期真っ最中だったから。itunesにも取り込まず、ファンモンとかバンプとかフランプールとか聴いてた。アジカンに出会うのはその後ぐらいかな。

でも車に乗ったら母がカーステに取り込んでたから流れるのよ、徳永英明が。「赤いスイートピー」とか「雪の華」「恋に落ちて」。それ聴いて「しょーもないなあ、何がええねんこれの。なんもおもろくないやん」とか思いつつもちょっとええなあとか思ってて。そしたら母が口ずさむんだよね、雪の華。おれも調子乗って口ずさむとめっちゃ怒られて。「歌わんといて!」って。

あれから5年以上が経ってやっと徳永英明の良さが分かったというか。分かったと言うより「良いなあ」って素直に認めれるようになった。母が言うこと全てを反抗してたあの頃から5年以上もかかった。なんでもっと素直になれなかったんかなって、今更だけど後悔してる。なんでもっと素直に話ができんかったんかなって。

雪の華」を聴くと母を思い出す。運転しながらちょっと音程を外しながら口ずさんでる母の姿を。母の曲と言ったら「雪の華」だ。

 

この前久しぶりに家に帰った時に「でも雪の華は本家の中島美嘉の方がええよな」って母と意見が一致した。

今度帰ったら母に好きな曲のベスト5を聴いてみようかな。

 

 

このアルバム自体は2011年発売です。もう5年くらい前ですね。

この4月に新しいアルバムが発売されたんですが、雪の華が収録されてなかったし、個人的にはカヴァーが聴きたかったので前のベストを借りました。

「時代」雪の華」「恋におちて」「赤いスイートピー」が聴けるだけで個人的には満足してます。DISC2はほとんど聴いてません。笑

 

○○と言ったらこれという思い出の曲、皆さんにもあるのではないでしょうか。